車いす講習会 2021

ちょっと前の話ですが5月16日に車いす講習会を行いました。

この講習会は毎年恒例の行事で、学生マネージャーの協力のもと実施しています。
コロナ禍で集まりににくい状況ですが、マスク着用や換気などの対策を打っての開催となりました。

今年の参加者は学生6名とフェニックスの取材に来られた方と選手の友人の計8名

毎年同じですが講習会の目的は3つです。
 ・車いすツインバスケットボールを知ってもらうこと
 ・車いす操作ができるようになること
 ・楽しんでもらうこと

前半はスライドでツインバスケットボールについての説明とバスケット用車いすと日常用車いすの違いを説明
後半はバスケット用車いす乗ってもらい車いす操作、シュート、ミニゲームを体験

みんなさん楽しそうに受講してもらいました。

体験会終了後、ツインバスケットボール、名古屋フェニックスの活動に賛同をいただけた2人がマネージャーになっていただきました。
いろいろ調整してもらった先輩マネージャーに感謝いたします。

その後はチーム練習を行い、とても充実した一日でした。
皆さん、本当にありがとうございました。

車いすツインバスケットボールの説明
受講者のみなさん
車いすに乗ったまま床のボールを拾う練習
円外から下ゴールにシュート
上ゴールへのシュート
ミニゲームの風景
ミニゲームで最後の方はパス回しもできるようになってました(スゴイ)
メンバーで記念撮