肩の痛みに耐えて(10月18日の練習)

10月18日に名古屋市障害者スポーツセンターで練習を行いました。

参加者は選手2名、他チーム選手5名、マネージャー4名

今月は2回体育館の確保ができたため、2週連続で練習ができました。
2週連続ということで先週行った速攻の練習を復習しました。

2週連続で練習したことで精度が上がり、成果が出始めたことに満足しています。

あとは視野を広くするための意識付けのための練習を新たに行いました。
初めての練習でうまく行かない部分もありましたが、改善しながら行い、最終的には良い形になってきました。
次回はもう少し良い成果が出そうな予感で、次の練習が待ち遠しいです。

若手選手が休憩中に肩をアイシングをしていたのに気づき、聞いてみたら
「肩に痛みがあるんです。でも出来ます」
若いのに根性もあって、頑張り屋さんなので、感動しました。
「でも無理はしないでね」と伝えましたが、結局最後まで頑張っていました。

肩の痛みの原因はオーバーワークの可能性がります。

オーバーワークするほど練習をこなせているということは、コロナ禍では幸せですね。
本当にありがたいことです。

まだまだ取り入れたい練習はたくさんありますが、時間が足りませんね。
フェニックスの練習がもっとできると良いんですがね

速攻の練習中①
速攻の練習中②
「肩の痛みに耐えています」のポーズです。