車いす講習会を行いました。

4月22日に名古屋市障害者スポーツセンターにて毎年恒例の車いす講習会を行いました。
この講習会は東名古屋リハビリテーション学院と星城大学リハビリテーション学部の新1年生を対象に行っています。
今年の受講者は17名!!(先輩のマネージャーが頑張って告知してくれました)

講習会の目的は3つ
1.車いすツインバスケットボールを知ってもらうこと
2.車いす操作ができるようになること
3.楽しんでもらうこと

そして講習の内容は座学と体験の二つです。
【座学】
・車いすツインバスケットボールの説明
・車いすツインバスケットボールのいいところ
・車いすの特徴(日常用とバスケット用の比較)

【体験】
・車いす操作(直線、ターン、ルーズボール、ドリブル)
・シュート
・ミニゲーム

体験はみなさん笑顔でプレーしていました。
最後に全員が楽しかったと言ってくれました。

講習会の準備は大変ですが、この光景を見ると毎年続けてきて良かったと思います。
17名の人にツインバスケットボールを知ってもらい講習会としては成功だったと思います。

この講習会には岐阜、三重、静岡の選手がデモゲームなどで協力してくれました。
本当にありがとうございました。